横浜市で外壁塗装するならお任せを!

轍建築では、横浜市内全域で外壁塗装工事の施工を行っています。

横浜市をメインとして地域密着で活動しているため、外壁塗装を安心して任せて頂ける地元ならではの安心感と、何か起きた時の迅速な対応及びアフターサービス、そして、保証制度を設けております。

横浜市での外壁塗装はもちろん、屋根塗装や屋根修理など雨や風からお家を守る工事全般の対応が可能です。

台風など自然災害後の緊急対応や応急処置対応も行っております。

外壁塗装工事へのこだわり

外壁塗装工事では、綺麗に仕上げることは当たり前です。

そこから、10年後を考えて少しでも長持ちするように、外壁の素材によって適切な塗料の選定、細部まで丁寧に仕上げていくことを心掛けて作業を行っています。

現地調査では、「外壁診断士」「雨漏り診断士」など資格を生かした専門性の高い調査を行って、適切な施工プランのご提案をしていくことができます。

万が一、雨漏りなどしていた場合には、外壁塗装以外にも補修や一部張替えなどをご提案させていただき、より長持ちできるように施工方法を考えていきます。

横浜市での無料診断・お見積もり対応

轍建築では、無料にて現地調査やお見積もりの対応を行っております。

「専門性の高いご提案」「地域密着にこだわった安価な料金設定」を提供する努力を行い、そして「不必要な営業活動」は致しておりません。

そのほか、お電話やメールにて気になることやご質問などの対応も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装を行う目的とは?

外壁塗装を行う目的はただ単に見た目をきれいにするだけではなく「建物の保護機能」という大きな役割を担っています。

もちろん外壁塗装を行うことで壁の印象を大きく変えることができ、家全体を美しく見せるという役割もありますから、塗り替えを行うことできちっとした印象を与えることができます。

ですが、一番の目的は外壁材を雨や風から長期的に守っていくことなのです。

外壁は紫外線や風雨によって日々劣化が進んでいますから、目には見えない部分にヒビが入っていたり塗装がはげてしまい防水機能が十分発揮されなくなってしまいます。

そのまま何年も放置してしまうと劣化した部分から雨水が浸入してしまい雨漏りの原因にもなってしまいます。

そのため、外壁塗装を行って外壁材の保護を行い長持ちさせていく必要があるのです。

外壁塗装の施工手順

築20年のモルタル壁のお宅の事例をもとにご紹介していきます。

※他の外壁塗装の施工事例は下記に掲載しています。

外壁塗装の施工前に仮設足場を設置していきます。

しっかりとメッシュシートを張って、養生を行っていきます。

仮設足場設置後、外壁に付着した汚れを高圧洗浄(水洗い)で洗い流していきます。

汚れ以外にも、藻やカビ、砂など塗装前に取り除きます。

翌日、サッシまわりや、玄関ドア、地面等に塗料が付着しないように養生を行っていきます。

養生は仕上がりに大きく影響するポイントです。

ベテラン職人になるほど、養生にこだわって作業を行っています。

養生が完了したら、外壁塗装に入っていきます。

1発目に下塗りを行っていきます。

下塗りは、本塗り塗料と外壁材の密着効果を高めるために塗布していきます。

下塗りが乾いたら、2発目に中塗りをしていきます。

中塗りでは本塗りの塗料を使用していきます。

本塗りの塗料では、ランクがあり、ウレタン・シリコン・ラジカル・フッ素などがります。

塗料ランクによって耐用年数や費用が変わってきます。

中塗りが乾いたら、仕上げに上塗りしていきます。

3回塗ることによって、塗膜に厚みが出て耐久性が良くなります。

外壁塗装は、標準で3回塗りです。

壁面の塗装と同時進行で、木部鉄部等も塗装していきます。

雨樋や霧除け、破風板、軒天、雨戸、戸袋などです。

ローラー塗りや吹付けで塗装していきます。

仮設足場を解体して完了です。

仮設足場解体前後に最終点検や清掃を行っていきます。

工事期間は、外壁のみの塗装で8日~16日間くらいです。

作業する人数や、天気や建物の大きさによって異なります。

横浜市での外壁塗装の施工事例

15
横浜市戸塚区 Y様邸
外壁塗装工事
green
DSCN0239
横浜市南区 M様邸
外壁塗装工事
green
26
横浜市戸塚区 I様邸
外壁塗装工事
green
27
横浜市南区 I様邸
外壁塗装 張替え工事
green
7
横浜市南区 S様邸
外壁塗装
green

横浜市南区 T様邸
外壁塗装工事
green
3
横浜市戸塚区 K様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 A様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 N様邸
外壁塗装工事
green

横浜市保土ヶ谷区 M様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 A様邸
外壁塗装工事
green

横浜市神奈川区 H様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 K様邸
防水工事
green

横浜市南区 K様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 T様邸
外壁塗装工事
green

横浜市神奈川区 S様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 S様邸
外壁塗装工事
green

横浜市保土ヶ谷区 S様邸
外壁塗装工事
green

横浜市都筑区 Y様邸
外壁塗装工事
green

横浜市保土ヶ谷区 K様邸
外壁張替え工事
green

横浜市都筑区 K様邸
外壁塗装工事
green

横浜市南区 S様邸
外壁塗装工事
green

横浜市保土ヶ谷区 K様邸
外壁塗装工事
green

横浜市都筑区 I様邸
外壁塗装工事
green

横浜市保土ヶ谷区 N様邸
外壁塗装工事
green

横浜市青葉区 M様邸
外壁塗装工事
green

横浜市保土ヶ谷区 I様邸
外壁塗装工事
green

横浜市西区 T様邸
外壁塗装工事
green

横浜市港北区 N様邸
外壁塗装工事
green

横浜市都筑区 N様邸
外壁塗装工事
green

横浜市港北区 H様邸
外壁塗装工事
green

外壁塗装コラム


外壁材の種類と特徴について
green

外壁塗装の費用について
green

外壁塗装のタイミングについて
green

外壁塗装を行う季節や時期は?
green

店舗の外壁塗装施工事例
green

dsc08246
木部鉄部塗装の必要性について
green

外壁材の劣化症状チェック

外壁のひび割れ


主に地震などの影響で、発生するのがひび割れです。
塗膜の劣化が進行すると、ひび割れが発生しやすくなります。
隙間から、雨水が侵入して内部を傷める原因となります。





チョーキング


外壁を手で触ると付着する白い粉をチョーキングと言います。
チョーキングの発生は、塗膜の防水機能が低下している証拠です。
外壁材に雨水が染み込みやすくなっています。





コケや藻


外壁の日当たりの悪い面にコケや藻・カビなどが発生します。
健康などにも影響を及ぼします。
この場合、市販の高圧洗浄機でも洗い流れます。





コーキング材の劣化


サイディング材の継ぎ目のコーキングは劣化すると伸縮します。
その隙間から、雨水が侵入して内部を傷めます。
放置するとサイディング材の反りや割れなどが発生します。





剥離


サイディング材が雨水を吸収して剥離や剥がれを起こす場合もあります。
状況によってですが、ひどい場合にはサイディングの交換をする必要があります。
放置すると雨漏りの原因にもなります。



赤錆の発生


トタン壁の場合には経年劣化によって錆が発生します。
錆の放置は、穴あきの原因となり、雨漏りリスクが高まります。
塗膜の劣化も早いので小まめな塗装が必要になります。





外壁塗装を行うベストなタイミングとは?

一般的なメンテナンスのタイミングとしては、築10年前後や前回メンテナンスから10年前後と言われています。

理由としては、新築時に塗装した塗膜、前回に塗装した塗膜の劣化が始まるの10年前後のためです。

防水塗膜が劣化すると、再び外壁材に雨水が染み込んで外壁材を傷め始めるからです。

外壁材の劣化のサインが出てきたら外壁塗装のおススメな時期となります。

劣化のサインは「チョーキング」「ひび割れ」「コケ・藻・カビ」「コーキング劣化」「腐朽・錆び」などです。

直ぐに、雨漏りするわけではありませんが、放って置くと雨漏りリスクはどんどん高まります。

まだ、劣化症状の軽いうちに外壁塗装を行う事がとても大切です。

結局、塗装とは悪くなったものを直すのではなく、これ以上悪くならない様にするための工事ですので外壁塗装は早ければ早いほどその効果を発揮します。

木・鉄の傷みや錆びあった場合も外壁塗装の時期に入っていると考えられても良いと思います。

外壁塗装を行うことで得られる効果とは?

外壁塗装を行うことで得られる効果として、「耐久性の維持」「美観の維持・向上」以外にも、塗料によっては様々な効果を得られます。

太陽熱を反射することで外部からの熱が建物の内側に入り込まず、室内温度を下げる効果「遮熱効果」が得られたり、逆に冬場では家の熱を外部に逃がさないようにする働き「断熱効果」をえることができる塗料もあります。

劣化の原因となる紫外線の吸収を最小限に抑えることができ、外壁の傷みを抑えることができます。

また、遮音効果のある塗料やセルフクリーニング効果のある塗料もあります

セルフクリーニングは、砂や汚れが外壁に付着しても雨によって自動で洗い流れてくれる効果があるものです。

また、雨水から躯体を守り、耐震性の維持など定期的に外壁塗装を塗り替えるこで様々なメリットもあります。

横浜市での外壁塗装に関する対応・ご質問は轍建築まで

轍建築では、無料にて外壁塗装のお見積り・ご相談・ご提案・点検を致しております。

工事に関しては、熟練の職人が在籍しており、妥協を許さず細かい場所まで、こだわりを持って仕上げています。

また、施工前にプラン担当者・施工管理者がお宅に伺って、しっかりと現地調査を行い、お家にとって最適な施工内容や塗料の種類をご提案いたします。

見積もりの提出は迅速に、ご質問に対しては分かりやすくお答えさせていただきます。

外壁塗装工事は、お家を長持ちさせるためには必要不可欠な工事です。

放置してしまうと、大きな工事に繋がってしまうので早めのメンテナンスがおススメです。

外壁塗装について、ご不明点がありましたら、お気軽に轍建築までご相談ください!!

まずは無料お見積もりご希望の方はこちらから↓↓

          

ページの先頭へ