川崎市川崎区K様邸にて屋根塗装工事を施工しました。築10年目に突入されて、施主様は外壁材の劣化が前々から気になっておりましたが、屋根は3F建てと下からでは確認できないため、今回は外壁塗装と一緒に屋根の点検作業を行いました。下から梯子では登れないため、ベランダから脚立にて確認させていただきました。

[劣化状況]

コケや汚れの発生
37

10年目にしては、比較的に綺麗な状態でした。よく思われがちなのが、まだそんなに傷んでないんだったら、まだメンテナンス必要はないんじゃないの?と聞かれることがあります。ですが、コケや汚れが出始めて雨水を吸収し始めております。塗装というものは、悪くなったものを直すのではなくて、これ以上悪くならないようにするための工事ですので早ければ早いほうが絶対に良いです。

さらに、今回は外壁の塗装工事を行っていきますので、別で数年後に屋根だけ工事に入ると足場代金が別でまたかかってくる為、非常にもったいないです。今回、屋根塗装工事を行う事がベストだと判断しましたのでお勧めさせていただきました。

[施工事例]

AFTER
38

反対側

工程は高圧洗浄→下地調整→タスペーサー挿入→下塗り→中塗り→上塗り 計3回塗りでおさめています。

[使用材料・保証期間]

使用材料はSK化研の遮熱クールタイトをしようしています。クールタイトは耐久年数は8年~10年ほどとなってきますが、遮熱効果が入っています。暑い日差しを反射して、熱の浸入を減らし室内温度を下げてくれる効果があります。ただ、あくまでも塗料ですので、実際は体感温度ではほとんどわかりません。ただ、屋根材を触ると、塗る前は暑くて触れなかったものが、塗装後は普通に触れるくらいまでになってきます。値段はあまり変わらないのでお勧めはさせていただいています。
轍建築ではアフターメンテナンスも徹底しておりますので、今回の下から見えなく状況が確認できないお宅でも、轍建築のスッタフが確認点検に伺いますので、施主様にも工事後もご安心いただいております。

工事保証は完工日から5年間となります。

川崎市にて屋根塗装工事を行う轍建築

川崎市で屋根が気になっている方、工事を検討中の方は轍建築にお気軽にご相談ください。地域密着型で活動しているため、急なトラブルにもしっかりと対応することができます。
費用相場の見積もり依頼、施工の相場に関するご質問などありましたら、無料調査を行っています。