横浜市戸塚区M様邸にて屋根工事を施工させていただきました。

過去に原因不明の雨漏りを起こし、部屋中に雨染みが出てきています。

現在は止まっていますがお問合せいただき、屋根の調査を行うことになりました。

[劣化状況]

・天井雨染み

2

過去に雨漏りをおきた場所です。

現在は止まっていますが、屋根に上がり原因を調査していきます。

・瓦のずれ、割れ、番線に劣化

n6  n5

瓦の細かい割れや番線が切れていました。

長い年数による経年劣化によるものです。

また、瓦の詰め物の漆喰も剥がれや割れがおきていました。

瓦屋根材もは全体的に経年劣化してきています。

・複雑な屋根構造

n4  n8

天井雨漏りヵ所の真上になります。

怪しいヵ所が複数ありましたが、雨漏りはどこから水が下に伝って漏るのか判断が難しいところです。

先々の雨漏り再発防止と瓦屋根の寿命と地震対策で屋根を軽くするというなどの理由から、

施主様とご相談させていただき、屋根の葺き替え工事を行うことになりました。

[施工事例]

雨漏りヵ所の真上に隙間をしっかりなくし、覆い隠すように防水シートを張り上げていきます。

ガルバリウム鋼板張りも、板金加工、取付を丁寧に行い雨水の侵入を防ぎます。

n10  n11

スレート屋根葺き替え 瓦屋根葺き替え

BEFORE→AFTER

15  13

freefont_logo_gennukigothicpheavy

スレート屋根と瓦屋根を板金加工で一つの屋根に仕上げます。

仕上がり完成です。ギングロ色でお家が重厚感でて引き締まります。

16  

[工事のまとめ]

複雑な屋根構造での雨漏り発生率は高く、確実に雨漏りを防ぐには費用はかかりますが

屋根葺き替え工事が間違いなです。

また瓦屋根もノーメンテナンスで30年以上保てるとはいいますが

お家の環境に寄り切りですので点検をして、寿命の判断は必要です。

今回の工事で雨漏りに対する心配がなくなり施主様に喜んでいただけました。

[使用材料・保証期間]

使用材料はニチハの横暖ルーフを使用しました。

屋根葺き替え工事の保証期間はメーカー、轍建築と10年間となります。