代表的な屋根材の種類

住宅の屋根に使用されている屋根材には実に様々な種類があります。屋根リフォームをお考えでしたら、屋根材のそれぞれの特徴について事前に把握しておくと役立ちます。

屋根材によって特徴も様々ですのでメンテナンス方法が変わってきますし、対策も変わってきます。

日本瓦

日本瓦は粘土を焼いて作られたもので、日本で古くから利用されてきた屋根材です。遮音性・耐久性・断熱性などに優れているのが特徴です。瓦自体はほぼ半永久的に使用できるものの、漆喰の部分は定期的にメンテナンスを行う必要があります。

トタン

トタンとは亜鉛にメッキを施した銅板のことです。非常に軽いため重たい屋根材よりも耐震性に優れています。また、メッキを施したことで、鉄板よりも雨に強く比較的値段が安価なことも特徴です。

スレート

スレートと言えば以前は主に3種類ありました。しかし、アスベストが健康に良くないことが発覚し、現在では天然スレートと化粧スレートの2種類が主流となっております。粘板岩を加工したものが天然スレートで、合成繊維とセメントを材料とするものが化粧スレートです。スレートは色のバリエーションが豊富ですので、好みの色を選びやすくなっています。

横浜市・川崎市で屋根リフォームをお考えなら、地域密着型の会社にご依頼を!サイトで施工事例(屋根・屋上など)をご紹介中

横浜市・川崎市で屋根リフォームをお考えの方は、轍建築にご依頼ください。地域密着型の会社を目指しており、2015年11月に創業以来、横浜市・川崎市で屋根リフォームのご依頼を多数承ってきました。サイト内にて屋上や屋根、外壁など、これまでの施工事例をご紹介していますので、ぜひ参考にご覧ください。施工事例をご覧いただくことで、イメージが湧きやすくなるかと思います。

横浜市・川崎市で屋根リフォームを行っている轍建築はアフターサービスも万全!相場のご質問や費用の見積もりの際はお問い合わせを

横浜市・川崎市で屋根リフォームを行っている轍建築は、アフターサービスや保証制度が万全ですので、安心して工事をご依頼ください。緊急の場合もお電話一本で迅速に駆けつけます。相場のご質問や費用見積もりは、お気軽にお問い合わせください。

川崎市で屋根リフォームをお考えの方は轍建築にご依頼を!

会社名 轍建築
営業事務所 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南5-1-24
電話番号 045-315-6186
URL http://wadachi-kenchiku.com/